虫歯の原因菌

虫歯の原因菌

虫歯の原因菌記事一覧

虫歯菌と言っても何種類か存在します。その中でも特に有名なのが、ミュータンス菌とラクトバチラス菌ではないでしょうか?今回は、ミュータンス菌についてお伝えします。ミュータンス菌についてミュータンス菌は歯垢を温床として増えます。そして糖質を使って乳酸を作り、歯のカルシウムやリンを溶かしてしまいます。これが虫歯。一方で歯垢が無ければミュータンス菌は、簡単に流れてしまいます。ミュータンス菌が虫歯を作るまでミ...

虫歯菌の中でも特に有名なのがミュータンス菌。このミュータンス菌を減らせれば、虫歯の進行を食い止められます。ミュータンス菌を減らすのであれば、歯医者に行かずとも毎日のチョットした取り組みだけでも、中々の効果が期待できます。もちろん、歯医者に行くことを併用するのが最も良いのですが──。ミュータンス菌を減らすには?ミュータンス菌を減らすのであれば、フッ素が効果的だとされています。フッ素を使うことによりミ...

虫歯菌と一言でいっても、様々な種類があります。その虫歯菌の中で、もっとも有名で特に厄介だとされているのがミュータンス菌。ミュータンス菌が虫歯を作る流れミュータンス菌によって、虫歯が出来る流れをお伝えします。歯の表面にミュータンス菌がくっつく→砂糖を分解して歯垢となる→歯垢は酸でもある→酸により歯が溶ける→虫歯になるミュータンス菌は歯垢が厄介歯垢にはミュータンス菌以外にも多くの細菌が住み着いており、...

ラクトバチラス菌は、ラクトバチルス菌とも呼ばれています。このラクトバチラス菌は乳酸菌の一種で、口の中以外にも腸内にも存在しています。ラクトバチラス菌が虫歯の中に住み着くラクトバチラス菌は虫歯の中に住み着きます。そして虫歯を進行させてしまいます。このラクトバチラス菌ですが、ヨーグルトには配合されていると謳っている物があります。ですが、口内が清潔でない場合、過剰摂取すると虫歯を進行させてしまう場合があ...

虫歯菌は、人から人へと染ります。大人の唾液が赤ちゃんの口に入る事で、赤ちゃんは虫歯菌におかされることは有名ですよね。虫歯菌は人にうつる赤ちゃんだけでなく大人同士であっても、唾液が口に入る事で感染します。キスのような直接的な接触だけが、感染の原因ではありません。コップの回し飲みや同じ箸を使うような間接的な原因であっても感染します。それどころか、食べ物を覚ますためにフーフーと息を吹きかけるだけでも、虫...